小じわが気になるお年頃|乾燥に注意すること

スキンケアで予防

女性

しわに効く化粧品

小じわはコラーゲンやヒアルロン酸の減少、乾燥、間違ったスキンケアなどが原因でできます。年をとると弾力成分のコラーゲンが少なくなるのはどうしようもないことです。しかし、毎日のスキンケアで乾燥を予防することはできます。肌が乾燥しないようにスキンケアをするだけで、水分がアップし、だいぶ小じわを改善し、目立たなくすることが可能です。乾燥予防はスキンケアの基本のキです。基礎化粧品のほとんどに、保湿性が高い成分が使われています。小じわに効果が高い保湿成分は、ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドです。特にヒアルロン酸には、非常に高い保水効果があります。乾燥した肌に浸透し、内部から小じわを改善します。セラミドも小じわに大変有効な保湿成分です。セラミドも、コラーゲンやヒアルロン酸と同じように年齢を重ねると減少する美容成分です。しかし、セラミドは肌表面にあるので、不足したらスキンケアで補填することができます。セラミドを配合している基礎化粧品を肌につければ、年齢を重ねて少なくなったセラミドが増えます。そして肌の水分が蒸発しないように表面でキープする働きをします。小じわに効くセラミド入り基礎化粧品は、美容液やクリームがお勧めです。セラミドはもともと油溶性の成分なので、油溶性の美容液やクリームとあっているからです。また、酵母から生成されたバイオセラミド(ヒト型セラミド)は人間の肌に浸透しやすく、保湿性が高いと言われています。